20170913TOP

What’s new
【企画展開始日変更のお知らせ】(2022年8月10日更新)
8月12日(金)から開催を予定しておりました企画展「ブラックホール-その正体をさぐる」は、展示準備の都合上、以下のとおり開始日を変更します。楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
<開催期間>
・変更前:8月12日(金)から10月9日(日)
・変更後:8月13日(土)から10月9日(日)
【お知らせ】(2022年8月3日更新)
天文・科学情報スペースは、引き続き感染拡大防止対策を実施しながら開館しています。
【臨時休館のお知らせ】(2022年8月3日更新)
8月10日(水)は、展示入替のため休館します。

展示情報

★企画展 リーマンサット・プロジェクトによる「五感で楽しむ宇宙展」
サラリーマンが趣味で宇宙開発を行う団体「リーマンサット・プロジェクト」。企画展では、同団体が手がけた超小型衛星やローバーの模型を展示します。作品に直接触れることもできます。
【期 間】6月10日(金)~8月7日(日) 
     午前11時~午後6時30分(最終日は5時30分まで)

★企画展「ブラックホール―その正体をさぐる」
ブラックホールは、コンパクトでありながらとても大きな重力を持ち光すら脱出できない、宇宙の中でも特別な天体です。世界中の天文学者が、この不思議な天体の正体を知ろうと、X線や電波での観測や、計算機シミュレーションを駆使した研究を続けてきました。
本展では、ブラックホール研究の歴史や、解明されつつある姿を紹介します。
【期 間】8月13日(土)~10月9日(日) ※開始日が変更となりました。
     午前11時~午後6時30分

【会 場】天文・科学情報スペース    
    (下連雀3-28-20三鷹中央ビル1階)
【問合せ】同施設 電話:0422-26-9951
    ※月・火曜日、祝日休館

【新型コロナウイルス対策を実施中】
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご利用の際は、以下の諸条件をお守りいただくようお願いいたします。
〇マスクの着用
〇咳エチケットの励行
〇消毒液による消毒の励行
〇定期的な換気の実施(当館スタッフが実施します)
〇熱や風邪の症状がある方の利用禁止

皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

施設概要

名  称:天文・科学情報スペース
所在地:三鷹市下連雀3-28-20 三鷹中央ビル1階
TEL:0422-26-9951
面  積:83.15㎡

【開館時間】
水曜日~日曜日
午前11時00分~午後6時30分

【休館日】
月曜日・火曜日・祝日・年末年始