《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展

《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展

「星空の美しさには文明の光は邪魔に違いない。しかし、文明がなければ星を鑑賞する余裕はない。この自然と文明の均衡は現代人に突きつけられた課題であろう。これを世に問おうと写真家が集まった。星空を愛する多くの人々や、はじめて星空の美しさに接する人々に鑑賞していただき、世界はまだ美しい、そしてその美しい世界を子どもたちに残していきたいとの思いを伝えたいと願う。

全国巡回メンバーに加え、特別招待作家として飯島裕氏が出展します。飯島氏の作品は、国立天文台の中で撮影された星景写真です。ぜひご覧ください。

写真展は、会期は前後半2回に分かれており、飯島氏の作品を除き作品の入れ替えを行います。また、違った作品をご覧いただけますので、複数回ご来場いただけると幸いです。

【作家】
特別招待作家:飯島裕
作家:池田晶子、今井多佳子、栗林由美子、杉浦隆、鈴木祐二郎、鳥羽聖朋、福島円、渡部剛

【展示期間】
前期:2017年1月6日(金)~1月29日(日)
後期:2017年2月2日(木)~2月26日(日)

休館日:月曜日・火曜日・祝日
開館時間: 10時00分~18時30分
入場無料

【ギャラリートーク】
前期:2017年1月22日(日)13時15分~14時20分(開場:13時00分)
後期:2017年2月5日(日)13時15分~14時20分(開場:13時00分)
予約不要

場所:天文・科学情報スペース
お気軽にご参加ください。

《天の光・地の灯》HP 詳しくはこちらから>>

↓↓【星景写真教室】は定員数に達したため募集を終了しました。

【星景写真教室】
星景写真展に合わせて、「星景写真を撮ろう!」と題して、比較明合成手法を用いた都会で星景写真を撮る講座を開きます。ご自身のカメラで撮影する実習および比較明合成まで行い、技術の習得を目指します。本講座は、星を撮ったことがない、もしくは、あまり撮ったことがない人を対象にしています。

場所:三鷹ネットワーク大学
日時:2017年1月21日(土)18時30分~20時30分
定員:10名(予約要)
申し込み・お問い合わせ:ecoeto.info@gmail.com
主催:星空の学校 ~École Étoile~ Facebook>>