講演会「アルマ望遠鏡で見えてきた宇宙のナゾ」

南米チリにある世界最大級の電波望遠鏡「アルマ望遠鏡」が挑む宇宙の謎を研究者自らが解説します。開催中の企画展「暗黒の宇宙を探るアルマ望遠鏡」とご一緒にお楽しみください。

【日 時】 2017年6月11日(日) 14:00~15:00(13:30開場)
【会 場】 天文・科学情報スペース(下連雀3-28-20 三鷹中央ビル1階)
【講 師】 国立天文台 チリ観測所・助教 平松正顕さん
【定 員】 30名(先着順)
【参加費】 無料
【申し込み方法】 5月24日(水) から申し込み受付を開始します。下記メールアドレス宛にお名前・電話番号を明記の上、お申込みください。受付後、受付メールを差し上げます。
【申し込み先】
天文・科学情報スペース
メールアドレス:tenmon@mitaka.ne.jp
電話番号:0422-26-9951

※駐車場、駐輪場はありません。お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。