【企画展】暗黒の宇宙を探るアルマ望遠鏡

                                      アルマ望遠鏡 日本の16台のアンテナ

【企画展】暗黒の宇宙を探るアルマ望遠鏡

南米チリにある電波干渉計・アルマ望遠鏡の紹介とともに、アルマ望遠鏡が捉えたさまざまな天体の姿、解き明かそうとする宇宙の謎を紹介します。パネル展示でのアルマ望遠鏡と研究成果の紹介、アンテナ模型や受信機の立体物展示のほか、PANOVIEWERを用いて標高5000メートルにある観測サイトの様子などをご覧いただけます。

■日時:2017年4月27日(木)~7月2日(日) 午前11時~午後6時30分(月・火曜・祝日休館)

■場所:天文・科学情報スペース(下連雀3-28-20三鷹中央ビル)
■観覧自由(入場無料)
■企画:自然科学研究機構 国立天文台